蚯蚓の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 忖度 と 損得

<<   作成日時 : 2017/07/09 15:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 最近国会で頻繁に顔を出す“忖度”(そんたく)という言葉は、極めて画数の少ない、言わば簡単な漢字の組み合わせから成っています。然し学校教育の場では殆ど見かけたことのない言葉です。

 この言葉は中国の詩経に出て来る言葉ですが、故事諺辞典や漢和辞典によれば、 も 文字の意味ははかる です。そして忖度という言葉の意味は 他人の心を推し量る ということです。あえて口に出さず相手の望むところを推し量って それとなくする と言う美徳の一つです。
 然し国会で問題になっている場面では、その真意は一寸 違ったところにあるのではないでしょうか?

 本来忖度というのは相手の心を推し量ってそれとなくするものであり、そのしたことに見返りを期待するものではない筈です。

 国会で問題になっているのは、例えば 上に立つ人、人事権を握っている人の気持ちを推し量って、その意に沿う様にしておけば、いずれ昇格、昇給や配属替え等の時に、覚え目出度く厚遇してくれるであろう ことを期待するという下心が働いており、美徳とは程遠いものであるように思えてなりません。そんなのは忖度(ソンタク)ではなく損得(ソントク)以外の何物でもありません。
ましてや、なしたことが当該他人(ここでは 上に立つ人、人事権を握っている人)の意とは方向違いであれば、当然のことながら その責任はなした人が負うべきでしょう。

 専門用語なら兎も角、敢えて見慣れない言葉、聞きなれない言葉を使うのは政治家の目潰しの方法なのでしょうか。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
忖度 と 損得 蚯蚓の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる